知的財産

contact_tel.png お問い合わせはこちら

知的財産のサポートについて

当事務所では、特許権、商標権、意匠権などの知的財産に関わるトラブルのほか、販売代理店契約、フランチャイズ契約、ライセンス契約などの契約交渉や契約書作成のご相談も承っております。
また、著作権や肖像権に関するマネジメント契約や使用許諾契約などの法的アドバイスも行っております。

ITに関するトラブルにも対応

IT(インフォメーション・テクノロジー)の発展にともない、同分野においてトラブルが発生する事案が増加しています。
IT分野では、特許、電子商取引、広告規制、個人情報保護など関係する法律が多岐にわたるため、専門知識なくしては適切な形で解決をはかるのは難しいと言えます。

当事務所では他の弁護士と連携をはかることで、ITに関わるトラブルにも対応しておりますので、IT分野のトラブルでお困りであれば、お気軽にご相談ください。

平素から知識を蓄積しているかどうかで、解決の形に差が生まれます

知的財産をめぐるトラブルは大きく分けて、特許庁の処分に対する審判・行政訴訟と、私人間での侵害訴訟の2種類があります。
当事務所では、どちらの場合でも適切に対応できるように、平素から知的財産に関する知識を蓄積するように努めています。
ご依頼を受任してから勉強するのは、当たり前です。
受任前からきちんと勉強をし続けていてこそ初めて、ご依頼者様にご納得頂ける解決方法が提案できるものと考えております。

知的財産のサポート例

  • 知的財産に関する相談、法律意見書の作成
  • 知的財産の独占禁止法上の問題点に関する相談、法律意見書の作成
  • 知的財産の管理、知的財産の戦略に関するアドバイス
  • フランチャイズ契約、ライセンス契約などの契約交渉、契約書の作成
  • 不正競争行為、商品形態模倣、技術流出、ドメイン紛争などへの対応
  • 個人情報保護法、情報セキュリティ法、情報漏洩などへの対応
  • IT分野、インターネット関連分野などにおけるトラブルへの対応
  • 著作権、肖像権に関するマネジメント契約や使用許諾契約などへの法的なアドバイス

弁護士に依頼することでこんなサポートが受けられます

知的財産の権利行使・紛争処理

ご相談者様が取得した権利を他社などが無断で使用している時には、無断使用の差し止めや、損賠賠償請求などを行います。

フランチャイズ契約・ライセンス契約などの契約交渉

ご相談者様の代理人として契約相手と交渉するほか、法律的な知識を活用してサポートします。

新事業・サービスの法律的問題を調査

ご相談者様の新事業やサービスが、法律的に問題ないか調査します。

その他、スポーツ法についても研鑽中です。

事業展開にともなうトラブルへの対応

事業展開にともないトラブルが発生した場合には、それに適切に対応し解決をはかります。

個人情報保護

同意書などの個人情報取得時の意志確認や、保管している個人情報の管理方法などを、法律的な観点からサポート・アドバイスします。

弁護士コラムメールでのお問い合わせはこちら